指導者育成について

ウォーキング指導者資格取得講習会

ウォーキング指導者として社会貢献を目指していらっしゃる方、
ウォーキングに関して幅広い知識を習得したい方々などに最適の講習会です。

講習会受講のための条件は全くありません。
ウォーキング経験のない方、ウォーキングに関する資格など持たれていない方、ウォーキング関係の役員活動をされていない方、既に指導活動等を行っているが更にブラッシュ・アップしたい方々など、どなたでも結構です。

全てのカリキュラムを修了し、「ウォーキング指導者資格」を取得されるころには、指導者としての活動に自信がつきます。

カリキュラムとして、先ずウォーキングに関する座学による講習を1日間受講して理論的な基礎知識を習得していただき、座学終了後、ウォーキング教室に6回参加し、ウォーキングを実体験していただくとともに、教室における役員の役割など体験的に習得します(現在ウォーキング教室は毎月2回開催しておりますので、講習完了には最短でも3カ月必要となります)。
さらに、ご希望の方には指導者としてウォーキング例会の運営及び役員活動の体験をしていただきます。

資格取得を認められた方には、東京都ウオーキング協会認定「指導者資格証明書」を発行致します。
ご希望の方々には、所定の手続きを経て東京都ウオーキング協会の役員或いはサポーターとなる途が開かれております。

ご興味があれば、一度お問い合わせ下さい(後日、担当者よりご連絡させていただきます)。